helloworld

https://github.com/kyorohiro/hello_skyengine/tree/master/hello

import 'package:flutter/widgets.dart';
void main() {
Text t = new Text("Hello World");
Center c= new Center (child: t);
runApp(c);
}

環境の設定

2015/10/1の時点では、Flutterの開発環境としてはAtomが良い感じです。ですが、まずはメモ帳から初めてみましょう。

Dart SDKをインストール

コマンドラインから、pubコマンドとdartコマンドを使えるようにしましょう。

  • [Macの場合]

    brew tap dart-lang/dart && brew install dart --devel

Android SDKのインストール

adbコマンドが使えるようにしましょう。 TODO

Flutter のインストール

git clone https://github.com/flutter/flutter.git -b alpha
export PATH=`pwd`/flutter/bin:$PATH

pub get pub global activate flutter

アプリを作成する。

pubspec.yamlを作成する

name: hello
dependencies:
sky: any
flutter: any
sky_tools: any
dependency_overrides:
flutter:
path: <cloneしたパス>/packages/flutter

libフォルダを作成する

./pubspec.yaml
./lib/

Pubコマンドでsky関連のライブラリをダウンロードする

"./" で、pubコマンドを入力する。

> pub get
..
..
> pub upgrade
..
..
``

mainプログラムを書く

"./lib/main.dart" を作成して以下を書く。

import 'package:flutter/widgets.dart';
void main() {
Text t = new Text("Hello World");
Center c= new Center (child: t);
runApp(c);
}

アプリを起動する

"./" で、以下のコマンドを入力する。

flutter start --checked -t ./lib/main.dart

これで完了です。